HOME » ベビーベッドに関するQ&A~ベビーベッドは必要?使用期間や選び方などを教えます

ベビーベッドに関するQ&A~ベビーベッドは必要?使用期間や選び方などを教えます

ここでは、ベビーベッドや赤ちゃんの睡眠に関するQ&Aを一覧で紹介しています。

先輩ママの解説を載せているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ベビーベッドの気になるQ&A

Q.ベビーベッドって必要?お布団でも良いような気がするけど…

ままとあかちゃん1A.必要です!生まれて間もない赤ちゃんは、ミルクやオムツ替えなどの時間以外はほとんどがおねむりタイム。しかもぐっすりと熟睡するのは難しく、うとうと…とした浅い眠りが多いため、ちょっとした物音などでもすぐに目覚めてしまいます。

だから赤ちゃんには、夜はもちろん、昼間でも静かにねんねできる環境とスペースを作ってあげることがとても大切。ベビーベッドは、赤ちゃんにとって最適なねんねスペースとなるんですよ。

 おんぷのがぞう

Q.ベッドと布団どっちが良いの?

ままとあかちゃん2A.ベッドです。部屋の下の方に漂う冷気やチリ・ホコリから赤ちゃんを守るのに、ベビーベッドは最適だからです。

ペットや兄弟姉妹がいても、いたずらなどから赤ちゃんを守れます。また、オムツ替えや抱き上げたりする際にも、高さがあるのでラク。さらに、1日中床に布団を敷いておくよりも、ベビーベッドの下を収納に活用した方がスペースをとらなくて良いという考えもありますね。

 おんぷのがぞう

Q.ベビーベッドの使用期間はだいたいどれくらい?

ままとあかちゃん3A.短くて12ヶ月、長くて24ヶ月。家の中の環境など赤ちゃんによって使用期間はさまざまだと思いますが、一般的にレギュラータイプの場合は24ヶ月くらいまで、ミニタイプの場合は12~18ヶ月くらいまで使うことができます。
使用後はベビーサークルとして、組替えて成長後まで使えるタイプなどがあるため、どのような目的でいつ頃まで使うのか、計画を立ててからベッド選びをしてみるとよいでしょう。

 おんぷのがぞう

Q.ベビーベッドの選び方が分からない…

ままとあかちゃん2A.サイズやだいたいの使用期間を決めましょう。サイズや機能、使用期間などさまざまなタイプがありますが、大別すると2種類のタイプに分けられます。通常サイズのベビーベッドと、通常よりコンパクトなミニタイプのベビーベッドです。
ミニタイプは、場所をとらず移動もラクラクですが、使用期間は短いです。それぞれメリット・デメリットがあるので、置き場所や使い方、試用期間などを考慮して選ぶとよいでしょう。

他にもベビーベッドを選ぶポイントとして、以下のようなものが挙げられます。ベビー用品のプロのスタッフに聞くのも良いですよ♪

ひよこのがぞう床板の高さは調節できる?
ひよこのがぞう柵の開き方は?
ひよこのがぞうどんな機能が付いている?
ひよこのがぞう使用していないときは折り畳める?
ひよこのがぞうキャスターは付いている?
ひよこのがぞう部屋のインテリアには馴染む?
ひよこのがぞうPSマークやSGマークの表示はある?

 おんぷのがぞう

Q.赤ちゃんがなかなか寝付かなくって、困ってます…

ままとあかちゃん3A.色んな方法を試してみましょう。オムツが汚れてる、お腹が空いた、暑い、寒い…など、赤ちゃんが寝付かない理由はさまざま。

基本的に赤ちゃんは寝るのがヘタなので、眠いのに寝られないというイライラから泣き始めることも多いようです。上手に寝かし付けるポイントとしては、以下のようなものが挙げられます。

ひよこのがぞう寝かせる時間をしっかりと決めてメリハリをつける
ひよこのがぞう寝るまでの行動をパターン化して習慣づける
ひよこのがぞう背中をやさしくポンポンと叩いてあげる
ひよこのがぞう眉間をゆっくりと人差し指で撫でてあげる
ひよこのがぞう添い寝する など…

 おんぷのがぞう

Q.赤ちゃんと添い寝しても大丈夫?

ままとあかちゃん4A.添い寝できるベビーベッドなら大丈夫。

布団での添い寝は、赤ちゃんに覆いかぶさってしまったりする可能性もあるのであまりお勧めできません。ベビーベッドなら、パパママのベッドの横にくっつけられ、目線の高さを同じにして一緒に寝られます。これなら、寝相が悪いパパママでも安心。赤ちゃんも、パパママの温もりを近くで感じながら落ち着いて眠りにつくことができるでしょう。

 おんぷのがぞう

Q.赤ちゃんのねんねをさらに快適にするオススメグッズはある?

ままとあかちゃん1A.あります!

といっても、沢山あってどれが良いのか迷ってしまいますよね。

以下に、赤ちゃんのねんねタイムをサポートするおすすめの便利グッズを挙げてみました!

色んなグッズを検討して、あなたの赤ちゃんが気持ちよくねんねできるグッズを見つけてみてくださいね。

 ひよこのがぞうスリープキーパー:赤ちゃんのボディをクッションの間で寝かせることで寝返りを打っても横向きをキープし、吐き戻しやうつ伏せ寝を防止してくれる。

ひよこのがぞうベッドガード:ベビーベッドの柵にセット。寝ている間に頭をぶつけたりエアコンの風が直接当たることから守ってくれる。

ひよこのがぞうベッドメリー:ベビーベッドに設置するオルゴールの付いたオモチャ。赤ちゃんの寝かし付けにも最適です。 

一押しのショップランキングはこちら!
おすすめベビーベッドレンタルショップBEST5